<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

4月のオーダーケーキ受付終了のお知らせ/スイーツビュッフェお申し込み受付中!

おかげさまで、本日をもちまして4月中のオーダーケーキは定数に達しましたので、受付を終了させていただきました。

ありがとうございます。

5月のオーダーケーキはまだ余裕がございます。
ご検討中の方はお早めにお問い合わせください。
(5月連休中はスケジュールが未定のため、お渡し可否のお返事をお待ちいただいております。)

なお【かぼちゃのおうち】についてや、オーダーケーキなどにつきましては、このブログの左側のバーでお知らせしていますので、ご一読いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

4月15日(日)には、同じくマクロビオティックをベースとしたスイーツやお料理を展開しているFIKAと、かぼちゃのおうちがコラボレーション!春のスイーツビュッフェを開催します。
こちらは当初より定員が増えましたので、まだお席に余裕がございます。只今お申し込み受付中です! 

        ~FIKAとかぼちゃのおうち。春のSweets Buffe~

◆日時 2012年4月15日(日) 13:30~16:00
*13:00にCafeはOPENしています。13:30になり次第ビュッフェをスタートさせていただきます。

◆内容 FIKA特製ライトミール(サラダ・スープ・玄米お結び)
    FIKA/かぼちゃのおうち こだわりスイーツ十数種類
(マフィン、パウンドケーキ、クッキー、タルトなどの焼き菓子、グラスデザート、フェアリーケーキなどの生菓子)
     ドリンクはコーヒー、紅茶、番茶をご自由にお召し上がりいただけます。

◆参加費 4,000円 小学校3年生までのお子様 2,500円
 ※お子様については以下参照

◆場所 Natural Stone Cafe (Salon de Abeill 1F)
川崎市麻生区細山6-4-34
・ Salon de Abeill HPはこちらhttp://salondeabeille.com/index.html

◆お申し込み  vegefork☆gmail.com(お手数ですが☆を@にしてお送りください)まで
       お名前、人数、ご連絡先を記載の上お申し込みください。(FIKA戸田希 宛)
折り返し詳細ご案内メールをお送りいたします。定員(15名)に達し次第、受付終了となります。


※お子様について・・・今回は一軒家のワンフロアで、アンティークの物、手作りのものなどディスプレイをとても大切にされている空間の中、ゆったりとリラックスして召し上がっていただくコンセプトのため、色々なものに触りたくなる小さなお子様のご入場はご遠慮いただいております。
なお、大人たちの中で静かに数時間を過ごすことができ、お約束を守っていただける6歳以上のお子様はご相談ください。お子様連れOKの企画も今後開催していきますので、お楽しみに。


お申し込みを心よりお待ちしております!
by rapisblue2 | 2012-03-28 17:59 | お知らせ

最近のオーダーケーキ

ここ2ヶ月ほどのオーダーケーキをご紹介します。
※写真、コメント追記しました。


パンプキンクリームとりんご、苺のケーキ。絵本を開いたようなプレートにメッセージ、お名前のように春爛漫のイメージご希望でした。絵本プレートは3枚のスポンジスライスにクリームと苺をサンドしています。
d0236399_17125376.jpg




ショコラクリーム、トーフバニラクリーム、パンプキンクリーム、チャイスパイスのスポンジ、バナナの、まさにご褒美ケーキ。2ヶ月前から細かくやりとりを重ねたお客様でした。
d0236399_17214535.jpg


d0236399_17234919.jpg




SEVENTEENお祝いケーキ。ショコラが大好きなお嬢様のお誕生日、ショコラ×苺の組み合わせをご希望でした。元気でキュートな、でもちょっとオトナの入り口のイメージで。
d0236399_209282.jpg




ソイクリームと苺のケーキ。お友達のご家族が集まって、皆さんでの盛大なお祝いだったそうです!
d0236399_2083936.jpg




フルーツやジャムなど一切なしで、ショコラクリームとスポンジを堪能したいとのご希望で、ごくシンプルに。
おつきあい記念日、奥様から旦那さまへのサプライズ愛のケーキでした。
d0236399_2081429.jpg




パンプキンクリームとりんごのケーキ。バレンタインのお返しに。男性のお客様からの、あたたかなご依頼でした。
d0236399_2075180.jpg




ソイクリームと苺のケーキ。なんとご親族5人をお祝いしてしまうサプライズケーキ!ボリュームもたっぷり。
d0236399_2072035.jpg




パンプキンクリームとりんごのケーキ。お子様の大好きな【しまじろう】ご希望でした。
d0236399_2065230.jpg




ソイクリームと苺のケーキ。とにかくキラキラ、華やかでかわいいケーキをご希望。
15歳のお嬢様のお祝いでした。
d0236399_2062225.jpg



つづく・・・♪
by rapisblue2 | 2012-03-20 20:12 | お知らせ

お花のパワー

一ヶ月半ほど前のこと、わたしたち夫婦の大切な大切な友人が、お誕生日を迎えました。
d0236399_21523986.jpg

夫のアメリカ留学時代の同期だったのですが、どういうわけか、わたしが彼女のブログに惹かれ、夫をとびこして、海を越えてまだ見ぬ相手と文通を始めたというのが始まり。

彼女は色々な国に行きました。
色々な国の言葉や文化を、ほんの端っこずつだけ、わたしも感じさせてもらいました。

今年は、日本にとって、世界にとって。
岩手の宮古市、海沿いでご家族3人を連れていかれてしまった彼女にとっても、見守るしかできなかったわたしたちにとっても、本当に、特別な年でした。

がんばってきた彼女のお祝いをしたい。
我が家でささやかにお誕生日パーティを開催することにしました。

すべて自分だけでおもてなしするのではなく、今回は持ち寄りです。
そう、表面的には、ふつうの持ち寄りパーティ。でもわたしには、想いがありました。

それぞれが、その人の才能を活かした役割を持つこと。
言われたから仕方なく・・・ではなく、喜んで、自分の得意分野を持ち寄ってもらうこと。

この日のメンバーは、記念すべき第一回目のVege&Fork Marketでご縁のできた仲間でもあり、それぞれカフェやレストランなどで働いている人たちでもありました。
お料理からスイーツまですべて、動物性食材や添加物、お砂糖はまったくないメニューが集合。カンパーニュは、お気に入りのcafe utokuさんのものを調達!
どれもとっても美味しくて、それぞれの個性が出ていて、うれしいひとときでした。
d0236399_21475158.jpg

そして、このパーティをより一層華やかにしてくれたのが、このお花たち。
玄関、メインテーブル、トイレ、洗面所、あらゆるところにセッティングしてくれたのは、わたしの6つ離れた末妹です。(わたしは三姉妹の長女です)
彼女は結婚式場やホテルなどでフラワーコーディネーターとして活躍しています。

主役の友人と妹は直接関係があるわけではなかったのですが、
この会の主旨を伝えたところ、快く引き受けてくれたのでした。
主役の人柄、似合う色、好きな色、イメージなどを伝え、あとはプロとしてお任せしました。

祖母も、実家の母も、妹たちも、お花が大好きなのに、わたしはなぜだかずっと、そこまで関心を持てませんでした。
でも、この日わたしは妹の仕事ぶりを見、お花が飾られた、もはや我が家ではないかのような華やかで清らかな空間で過ごして、自分の中に変化を感じたのです。
d0236399_22123637.jpg

これまでも、お花の持つパワーを感じたことはあります。
ああ、やっぱり生きているんだなと思わされたりもしました。

でもこの日は、それをもっとずっと先のところで超越したような気がします。

血のつながった妹がしたことだからなのか・・・

とにかく、言葉では言い表せないような衝撃でした。
その衝撃が本物だった証拠として、我が家ではあれから、お花を絶やしたことがありません。

母から言われたり、ていねいな暮らしを紹介する書籍などで、お花のある日常について、たくさん耳にしたり目にしたりしてきたし、
茶道に触れていた頃は、お茶室で野に咲くように生けられたお花を美しいと感じていたし、
それに職場のお花のお手入れも好きでした。

でも自宅で真似をしてやってみようと思うと、最初はよくてもそのうち面倒になってしまって、どうしても続かなかったのです。

それが今続いているというのはすごいなと、我ながら不思議に思っています。

どんなに美しいお花でも、それだけでは魅力を感じることができない、大切にできないというのは、すこしひねくれているのでしょうか。
お花に限らず、思い入れがあるかどうか、見えない部分のメッセージを見いだせるかということが、自分にとっては一番大切な部分です。


男性陣には、玄関にこんなふうにグリーンカーテンを作ってもらいました。
d0236399_22301372.jpg


おなかいっぱいになった後は、ギター、アフリカの打楽器、オカリナ、インディアンの縦笛、リコーダーなど、我が家に年々増えていく夫の楽器で、ほのぼの音楽会。
歌ったり、吹いたり、叩いたり、聴いたり、笑ったり。
d0236399_23293750.jpg


友人はこの会をとても喜んでくれました。
妹のことを話したとき、やさしくやさしく、聴いてくれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【後日談】
この時のリースの土台を保管しておいたのですが、
先日、いただいた大きな花束を見て、そうだ、リースを作ってみようと思いました。
こんなふうに思い、実際に自発的に手を動かすのは初めてのこと。
d0236399_23471888.jpg

完全に自己流です。最初は戸惑ったけれど、途中から楽しくなってきて、最後はストッパーが外れたように自分の世界に入って、幸せな気持ちになりました。

くしんぼうなので、赤い実がおいしそうに見えて仕方ないのですが。

飾ってみたら玄関がとても明るくて・・・
きっとまた、作ってしまうような気がします。
新しい趣味よ、ようこそ!
by rapisblue2 | 2012-03-08 06:26 | 彩り

最近のMaru。さんランチスイーツ(2)/焼き菓子販売など

ママカフェMaru。さんのブログでいつもUPしてくださっていますが、改めて、最近のプチスイーツをまとめてご紹介します。(Maru。さん撮影の写真です。順不同。)

【複雑な味わい!みかんとポピーシードのケーキ さつまいもクリーム添え】
d0236399_20111181.jpg


【さわやかに!ブルーベリージャム スポンジ ソイクリーム】
d0236399_2013217.jpg


【こくのあるメープルフィリング 苺 など】
d0236399_20161538.jpg


【苺ミルク風ふんわりクリーム  トーフクリームなど】
d0236399_20175860.jpg


【さっくりプチスコーン 濃厚ショコラカスタード風フィリング りんご添え】
d0236399_2021556.jpg


【リッチな味わい!ラズベリーと苺のジュレ キャロブフィリング ソイクリーム】
d0236399_2022469.jpg


【バニラクリーム パンプキンクリーム ショコラクリーム 雪の日スペシャルバージョン】
d0236399_2029111.jpg

この日は朝から午後まで雪が降り続いた日。ご予約のママさんたちはキャンセルせずにご来店と聞き、スペシャルバージョンでお持ちしました。
帰りに撮影した、真っ白なわが町。
d0236399_20354710.jpg


【苺ジャム スポンジ 苺 ソイクリームなど】
d0236399_20243460.jpg

d0236399_20261044.jpg


【苺ミルク風クリーム 女の子限定!ハートケーキ】
(通常ランチとは別にグループでお祝いスイーツをご注文いただきました。)
d0236399_2041072.jpg



【ノビルのひげじいさん】
d0236399_20422364.jpg

(あっ、これはおまけです。)



また、Maru。さんでは先日、0歳児からのクラシックコンサートが全4回に渡り開催され、かぼちゃのおうちは、ふだんはほとんどお持ちしない焼き菓子を販売させていただきました。
1日目【コーンミールやサンフラワーシード使用のざっくりプレーンスコーン、フレッシュ苺のスコーン、ほんのりシナモンとレーズンのスコーン】
d0236399_20483398.jpg

2日目【ゴールデンフラックスシードのプチプチ塩スコーン、フレッシュ苺のスコーン、キャロブとメープルのスコーン、アールグレイとオレンジジャムのうっとりマフィン】
d0236399_20475899.jpg

おかげさまで両日ともに完売しました。ありがとうございました。

お知らせしていた、かぼちゃのおうちお試しセットは、当初5セット程度のお申し込みがあればと思っていましたが、最終的にはその3倍以上のセット数をお渡しさせていただきました。
こちらは、店内で召し上がったお客様のもの。
プチサイズなのですが、とてもステキに撮影してくださって、迫力が出ています。
【ソイクリーム、バニラクリーム、パンプキンクリーム、ショコラクリーム】
d0236399_20592123.jpg

それぞれに、ご感想をいただくこともできました。ありがとうございました!
by rapisblue2 | 2012-03-07 21:04 | お知らせ