<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

SETAGAYA ORGANIC PARK From Vege&Fork Market Vol.1

5月の夏日に大盛況で終了したVege&Fork Market。
次回は10月最後の週末です。
地元の方もそうでない方も、どうぞ楽しみにしていてください。

さて、こちらでのご案内が遅くなってしまいましたが、今日はまた、わくわくするお知らせです。
6月、7月、8月、9月、次回までの計4回、世田谷でミニサイズのVege&Fork Marketを開催します。
d0236399_1737024.jpg

6月は、そう、今週末!
23日(土)〜24日(日)の二日間です。
場所は世田谷線の世田谷駅前!
ホームである麻生環境センターとは、またひと味もふた味も違った雰囲気になりそうで、楽しみです。

*イベント名「SETAGAYA ORGANIC PARK From Vege&Fork Market Vol.1」
*日時 : 2012年6月23日(土)24日(日)
(雨天中止、延期なし)
*時間 : 10:00~16:00
*会場 : 世田谷駅前広場(世田谷線:世田谷駅徒歩10秒)
*入場料 : 無料
*来場者駐車場:なし
*出展数15店舗程度
*販売品目:調理品はケータリングカーのみ。(オーガニック、ベジタリアン仕様です。)
その他、自然栽培の青果、オーガニック雑貨、ハワイアンマッサージ、リフレクソロジー、
野菜ジャム、中東のスパイスや紅茶、天然酵母パンなどのお店が集まります。



以下リンクは代表の戸田耕一郎さんのブログで、世田谷で開催することになった経緯や、出店者の情報など、とてもわかりやすく丁寧に紹介されている記事です。ぜひご覧ください。

【SETAGAYA ORGANIC PARK From Vege&Fork Market】

全日程発表、出展者募集します。SETAGAYA ORGANIC PARK FROM Vege&Fork Market #01- #04

SETAGAYA ORGANIC PARK ケータリングカーのご紹介。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ホームでのVege&Fork Marketは、地元の子育て世代の来場者がとても多く感じました。
「こういうイベントって、都心ではよくあるけれど、とにかく子連れで電車に乗って、1万人単位で人が集まるような場所に行くと思うと大変で。地元でやってくれて嬉しい。いつも楽しみにしています。」
という声を何度も聞きました。私たちもとても嬉しいです。

逆に、興味はあるけれど、柿生がちょっと遠いなあ・・・と感じてなかなか足を伸ばせない都内の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

東急世田谷線は、渋谷から4分の田園都市線・三軒茶屋駅と、京王線とつながる下高井戸駅を結ぶローカル線。
d0236399_1853025.jpg

小田急線からは、豪徳寺で降りるとすぐ向こうに山下という駅があり、そこから三軒茶屋方面に乗って3つ目の駅です。
数年前、初めて世田谷線に乗った時はなんだかワクワクしました。
場所によっては手が届きそうなところに住居がひしめいていて、江の電みたいなのです。
そう、「電車に乗っている」という感じ。

この機会にぜひ、行き帰りの電車の時間も味わっていただけたらと思います。
そしてマーケットでは、美味しいものや素敵な出逢いを楽しんでください。

Vege&Fork Marketは、作り手がそこに立って販売していることで、「食べものを買いに行く」だけでなく、「どんな人が、どんな想いで作っているか」を感じることのできるあたたかい場所です。
出店者は自分の箱(お店、本拠地)から出て集まってきて、同じ空気を感じながら、コンセプトを共有しながら、楽しみます。
そこに足を運んでくださる来場者の方々によって、場がつくられていきます。
形には残らないけれど、参加した人たちの心に、ひだまりのような暖かさが生まれていくことでしょう。

世田谷の第一回目を、ご一緒に体験してみませんか。

皆様のご来場を、スタッフ一同心からお待ちしています♪
by rapisblue2 | 2012-06-20 18:23 | お知らせ

軽やかな音色

夫婦揃って楽器好きの我が家の、新入りちゃんをご紹介します。
d0236399_18335868.jpg

アリウス社(シュタイナーの考えのもとに物作りをしている)のアカシア材、ダイヤトニックのシロフォン(木琴)。

軽やかで、カンカンしない、柔らかいけれど心地よくカラダに響く音。
ひとつ叩いては、にっこり。
もうひとつ叩いては、ほっこり。

鍵盤は簡単に外すことができ、レミソラシのペンタトニックにもなるので、楽しみ方いろいろです。
童謡や、母校でよく歌った歌など、気の向いた時にポンポンたたいて、私、一人で遊んでいますよ(笑)。
なんだか、たたいた瞬間にパッと空気がやわらぐ感じは、この子にしかできないなあと尊敬してしまいます。


そうそう。

実はウクレレ始めました。ほやほやの新人です。左手、痛いです。

学生時代にギターを挫折した経緯があります。
フォークソング好きの母が弾き語りするのを、子どもの頃はよく聴いていました。

でもギターを触ろうとはしなかった私。
ある時、得意(だった)ピアノでビートルズの曲を弾いたら、母に「その曲はギターじゃないと嫌」と言われ、ガーン(苦笑)。そ、そんなこと言われたって、わたし、ギターは弾けない・・・。

ギターって、ピアノには絶対に出せない音と味があって(もちろん逆もそうなのですが)。
すべての音が目に見えるピアノとは違い、弦をおさえる場所で奏でる音が変わるなんてかなりミステリアスで(笑)、なんだか結局ずーっと憧れです。

そして「どこでも持ち歩けて、みんなで歌える」、がいい。


弦の少ないウクレレならば今度こそ、と思っていますが、さてどうなるでしょうか(笑)。

今のところネットで動画やコード表を見ながらの独学ですが、どなたか、「ウクレレ教えられるよ♪」という方、いらっしゃいましたら、ぜひ声をかけてくださいね♪
by rapisblue2 | 2012-06-20 16:02 | 彩り

最近のオーダーケーキ(3)

新百合ケ丘vegeyogaでスイーツを販売させていただいたのがきっかけで、ご注文いただいたお客様。
真剣であたたかい、幾通ものメールの交換がありました。
お子様おふたりのイメージやモチーフなども、具体的にお伝えいただき、月とおひさまの絵は、実際にお客様が描かれたものを参考に入れさせていただきました。
側面には、「1ねんかん おねえちゃん ありがとう」のメッセージも。
d0236399_16175597.jpg



こちらは、「いつもがんばっている自分へのご褒美」がテーマの、ママのためのお誕生日ケーキです。
色々な味や素材のタルトやスポンジボールがちょっとずつのったご褒美ケーキ、全体のイメージはご本人とお話したり、主宰されているお料理教室に参加したりして私が感じてきたものを表現しました♪
d0236399_16271566.jpg



Maru。さんでランチをされ、普段のスイーツをおまかせでお祝い仕様に、というご注文です。
2歳になるお友達3人のお祝いの会でした。
色々なものをちりばめて、宝箱みたいな特別スイーツです。
d0236399_16292971.jpg


お祝いがいっぱい!
おめでとうございます♪

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【お知らせ】

☆6月分のオーダーケーキは、定数に達しましたので受付を終了させていただきました。7月以降はご相談をお待ちしています。なお、7月7日(土)、8日(日)、7月14日(土)、15日(日)、7月21日(土)のご注文は締切らせていただきました。ご了承ください。
かぼちゃのおうちのオーダーケーキ制作は、基本的には一日一台とさせていただいております。場合によっては2台まで可能ですが、お祝いは特に週末に集中することが多いため、ご検討中の方はお早めにご連絡いただくのがおすすめです。



☆6月25日(月)11時〜
ケーキデコレーション&お話会@ママカフェMaru。
 あと1組様お入りいただけます。


卵、乳製品、白砂糖を使わないケーキです。
とはいえ、普段の素朴なおやつではなく、ハレの日特別スイーツという位置づけのケーキ。楽しく作りましょう。おうちでのお菓子作りの導入や、ストレスなくできるコツなどもご紹介します。

その後、かぼちゃのおうちが使用している原材料についてや、アレルギーではないけれど気になる食のこと、感じていること、ざっくばらんにお話しましょう。
毎回、参加者の方の質問によって話題が変わっていく、ライブ感のあるお話会です。
参加者の方とはその後も、気軽におつきあいできたらうれしいな、と思っています。

【内容】4号サイズのケーキ組み立て&デコレーション&原材料についてのお話会/お茶、試食付き

【場所】ママカフェMaru。さん

【参加費】3000円

【持ち物】エプロン、タオル、筆記用具、保冷バッグ&保冷剤

【お申し込み】かぼちゃのおうち宛て、先着順

【しめきり】6月23日(土)正午 

※メール件名に[6月25日ケーキデコ&お話会 参加希望]
本文に お名前、ご連絡先、お子様の年齢、アレルギーの有無をお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いずれも、メールは squashappy☆gmail.com (☆を@に変換してください)
 かぼちゃのおうち 藤樫 まで お待ちしております♪
by rapisblue2 | 2012-06-14 16:46 | お知らせ

お申し込み状況と、かぼちゃのおうちからのお願い

【イベントお申し込み状況】

☆6月25日(月) かぼちゃのおうち ケーキデコレーション&お話会(ママカフェMaru。さん)

 あと2組様ご参加いただけます。お子様おんぶでも、お一人でもご参加可能です。
                  詳細はこちら→♪♪♪


☆6月26日(火) 高松京子さん 料理教室(麻生区岡上 高松家の工房)
 ※満席となりました!
 あと1名様です。お待ちしています。詳細はこちら→♪♪♪>


☆かぼちゃのおうち 6月分のオーダーケーキは、定数に達しましたので本日をもって受付を終了させていただきました。7月以降はご相談をお待ちしています。なお、7月7日(土)、8日(日)の週末のご注文は締切らせていただきました。ご了承ください。




【かぼちゃのおうちから、お願いがあります。】

お問い合わせの際は・・・

①お手数ですが、ブログのサイドバーをご一読ください。

②メールの件名に、「◯月◯日◯◯の会参加希望」「◯月◯日お誕生日ケーキ希望」「◯◯の件で質問」など、明確な記載をしていただけると、たいへん助かります。

③本文には、ご用件の他に、お名前とお住まいの地域をお書き添えいただけるとスムーズです。

また、☆Maru。さんランチの後に皆さんでちょっとしたお祝いをしたいということで、
普段のおまかせランチスイーツではなく、お祝い仕様のケーキをご依頼いただくことがあります。
この場合も、ご連絡をいただくのが数日前ですと御対応が難しくなってきますので、ご検討中の方はできるだけお早めにご相談くださいますよう、よろしくお願いいたします。

Maru。さんでランチのお客様には、基本的におまかせとなりますが、ありがとう価格でご提供させていただきます!

      ※GWの旅行で一日目に
お世話になった宿の女将、手作りの招き猫♪
d0236399_5404626.jpg

お問い合わせを楽しみに、お待ちしています♪
by rapisblue2 | 2012-06-10 05:44 | お知らせ

6月26日(火)お料理教室のお知らせ@麻生区岡上 ※追記あり

「お料理を作って、食べるって、ああ、こういうことなんだ。」
d0236399_664116.jpg
 
お待たせしました!
Vege&Fork Marketスタッフかっちゃんのお母様、高松京子さんのお料理をご紹介します。

お料理は、動物性食材
(卵、乳製品、お肉、魚介類、それらに由来するすべての食品)と
白砂糖、
化学調味料などの添加物を一切使わず、
伝統的な製法でつくられた本物の調味料と、
主に高松家の畑で農薬を一切使わず手間ひまかけて大切に栽培された野菜、穀類などを使う、これ以上ないというほどこだわり抜いたお料理です。

京子さんは、高松家の畑仕事全般と、収穫後の泥落とし、選別、加工や包装まで、気の遠くなるような作業を日々手がけていらっしゃる、本当に真面目で、「良いものを伝えて行きたい」という熱い情熱を持った方です。
自宅工房はもちろん、セレサモスなどで、お野菜や加工品を販売されています。
先日のVege&Forkにも出店され、お弁当が大人気。
「美味しかった!」と、加工品を買いに戻ってくる方もいらしたそうです。
切り干し大根、ごま、竹の子水煮、くせになる菊芋チップ、深みのある美味しさで人気の菊芋の粕漬けetc...この他、しその実麹漬けや、自家製甘酒や塩麹を使ったお菓子なども。売り切れたら、また来年のお楽しみ。
d0236399_6415974.jpg


すばらしい食材と丁寧な調理方法を目の前で学ぶことができる、とっても貴重なお教室。
私の強い希望で、4月に初めて開催していただきました。

より多くの皆様にお料理の本質に触れてもらえたらと思い、ご紹介させていただきます。
きっと終了後には、世の中が違って見えるはず!!

ご興味ある方は、ぜひご連絡ください。
なお、京子さんの「お子さんのいるお母さんたちにこそ本物を伝えたい」というお気持ちから、お子さん同伴も歓迎します。
集中したい、という場合は、料金別途になりますが保育もあります。

以下、詳細です。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[日時]2012年6月26日(火)10時〜
(終了時間はメニューにもよりますが、試食やおしゃべり、片付け含め余裕をもって14時目安でスケジュールを組んでいただいたほうが安心です。早めのお帰りご希望の方はお持ち帰りなど応相談。)

[メニュー]未定 ※その時とれるお野菜の見込みがたってから決まります

[参加費]4000円

[場所]高松家、敷地内の工房
(最寄りは、小田急線鶴川駅。麻生区岡上。詳細はお申し込みの方にご案内となります。)

※保育あり 詳細はお問い合わせください。

[お申し込み] squashappy@gmail.com  かぼちゃのおうち藤樫まで
        
       メール件名に【6月26日高松京子さん料理教室参加希望】
 本文に、【お名前、お住まいの地区、ご連絡先、保育の要不要、車の有無】をお願いいたします。


※追記※ 定員は6名様です。ありがたいことに、6月10日朝の時点で、残席1名様となっています。お早めにご検討ください。なお、同じ内容で6月30日(土)にも開催しますが、こちらは公開前に満席となりました。次回以降、早めに日程をお知りになりたい方はご一報ください。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
では、前回の様子を少しご紹介します。

裏でとれた竹の子で、竹の子ごはん。はじめに竹の子だけで下味をしっかりと。上質なお醤油の香りがたちのぼり、もうこれだけで御馳走。幸せな湯気でレンズが曇っています。
d0236399_7334980.jpg


朝採りの三つ葉。京子さん「種からね、やっとここまでになったの」。
香りはマイルドで、けんちん汁に贅沢に入れていただきました。
d0236399_6515788.jpg


ごますりすり。ここからごま豆腐を作ったのです。買ってきた練りごまから作ったことはあったけれど・・・これはもう、感動ものでした。
しかも、ごまも高松家でとれたもの。
収穫後、一粒一粒、選別していくのは本当に大変だそうです。感謝です。
d0236399_6511771.jpg

d0236399_791564.jpg


コーフーカツの衣づけ中。コーフーは、小麦グルテンを練って蒸してから煮て味をしみこませています。とってもジューシーで食べ応えがありました。
d0236399_658049.jpg


よもぎ餅。
よもぎは秋までとれるけれど、春先のものが一番香りが高く、色もくっきり出るので、その時期にたくさん収穫して冷凍してあったそうです。
d0236399_6593612.jpg


けんちん汁、これは煮込む前の段階です。余計なことはせず、下ごしらえをとても丁寧にし、無駄がなく、お野菜の力を信じる調理が印象的でした。ひとつひとつの旨みが最大限に引き出され、お肉がなくても極上の美味しさ。また食べたい!!
d0236399_754757.jpg


とっても広いお庭には、かっちゃんお手製のブランコやテラスが。
高松家の仲良し姉弟は、いつも楽しそうに走り回っています。
反対側には釜があり、この日は裏の竹林で収穫したばかりの竹の子が、ぐつぐつしていました。
d0236399_7173760.jpg


お料理を学ぶだけでなく、京子さんのお人柄やこの恵まれた環境に、からだじゅうで心地良さを感じていただけると思います。ご参加される方は、ぜひたくさん質問をしてくださいね!

※昨年夏、小麦の選別に伺ったときの記事です→【小麦からうどん】
by rapisblue2 | 2012-06-09 07:44 | お知らせ

実は1周年!【ありがとうセット】販売終了、そして。

昨日は、かぼちゃのおうち【ありがとうセット】の販売日でした。
ご予約いただいた皆様、ありがとうございました。
Maru。さんにご協力いただき、全員の方とはお話できませんでしたが、笑顔いっぱい、とても幸せな一日でした。

数種類のクリームやスポンジ、フルーツを使ったカップスイーツと焼き菓子のとくべつセットです。

国産無農薬レモンのパウンドケーキ、有機抹茶と自然栽培小豆のプチケーキ、オーガニックカレンツとアールグレイのプチスコーン。
d0236399_8364925.jpg


苺のトライフル。ソイクリーム、プレーンスポンジ、苺、苺ジャム、ブルーベリーなど。
d0236399_8362229.jpg


バニラとキャロブが仲良しさん♪ リッチなトーフバニラクリーム、キャロブと羅漢果のクリーム、オーガニックチャイスパイスのスポンジ、バナナ、トッピングにミント、羅漢果ときなこのソルトクッキー。
d0236399_8354674.jpg

Maru。さんで、ランチのプチスイーツを作らせていただき、それをいつもブログに掲載していただいたり、それがきっかけでお誕生日ケーキのオーダーをいただくなど、Maru。の丸岡さんとお客様に支えられ、この1年、地元で楽しく活動することができました。
本当にありがたいことです。

1年前は、まだ誰も知らなかったのに、ご近所でママさんの顔見知りやお友達がたくさんできました。
(自分がママじゃないから、ママ友・・・ではない?)

マンションの中でも道ばたでも、「あっこんにちは〜^^」が、増えたのです。

幼稚園に勤めていた時は、先生スイッチが入っていると、「対保護者」という形で積極的にお話できたものの、プライベートでは「自分は子どもがいないから、ママたちとは仲良くなれないだろう」とか「声をかけたら不審に思われるかな」など、遠慮や思い込みがありました。
今思うと、自分で勝手に囲っていただけでした。

私がまだ体験したことのない妊娠、出産、育児を経験しているママたちは、
私にとってはとてもとても大きなすごい存在。
それは自分より年下の方であっても同じです。

心からリスペクトしています。


Maru。さんでは、色々な考え方、様々な年齢のママが集っていますが、彼女たちとフランクにおつきあいしていく中で、保育現場で先生として「対保護者」の関わりをしていた頃には全く見えなかったことに、たくさん気付かされました。
また、店長であり助産師である丸岡さんの醸し出す柔らかな空気と、専門的でクールな視点に、何度もハッとさせられました。

結局みんな、◯◯ちゃんのママ、□□くんのママ、である前に、ひとりの、別々の価値観を持った人間であるということ。

そんな当たり前のことが、からだと心、ぜんぶで、わかりました。

わかってからは、私もただ自然体でいればいいんだ、と、本当にラクになりました。

もともと子どもに関わる仕事をしていたとか、
スイーツを作っているとか、
自分のことを話すと、関心は持ってもらいやすい反面、「すごいね」と、一線引かれてしまうこともあったのですが、これからは自分からそれを崩しにいきたい!とさえ思っています。

自分のスキルや知識は、求められれば皆さんにシェアしていきたいですし、
逆に、わからないことはわからない、知らないことは知らない、できないことはできない。
そういう自分も隠さず、見せていきたいなと思います。
・・・これは、ブログでは難しいので(笑)、お友達になった方と♪

今月終わりに、Maru。さん主催で女子会?があります。
参加者はお子さん連れだったり、パパに預けてきたり、その日は皆でワイワイと、美味しいごはんをいただきながらおしゃべり。
おっぱいが終わった方はお酒も入ったり、それぞれの肩書きを越えてみんなで緩んで、前回とても楽しかったので、今からワクワクしています。
4月からお仕事を復帰された方も、久しぶりにお会いできるかな?


かぼちゃのおうちは今のところ、スイーツ部門と、コネクター部門(仮)があると思っています。

スイーツ部門では、量産はできませんが、これからも色々な場面でお祝いのお手伝いができたら嬉しいです。
5月よりオーダー方法が変更になり、お客様がよりイメージしやすく希望を伝えやすいアンケート方式になりました。
これまでよりも、自分の身体で人体実験(というとコワイ響きですが)しながら、甘味料の見直しと研究をしていきます。
2年目のテーマは羅漢果。新しくて、もっと心も身体もあたたまるレシピ、作りたいです。
また、それを少しずつお伝えしていきたいと思います。

コネクター部門、これは完全に趣味ですが、いわばパイプ役となって、自分の感性で、人と人のつながりの場を紹介したり、提供したりしていきます。
誰でも何でもいいということはないのですが、自分らしくいると、自然と「好き」が集まるものなので、芯をしっかり持って、楽しんで。


(おまけ)
現在、夫が、青山学院大学で開催されているワークショップデザイナー育成プログラムで学んでいます。働きながらなので家でのeラーニングなど、かなりハードな3ヶ月のようですが、すばらしい仲間とともに、毎回感動の学びの体験をして帰ってきては、色々な話をしてくれます。

彼が晴れてワークショップデザイナーとして活動できるようになったら、より面白くなりそうです。


と、いうことで。
2年目のかぼちゃのおうちをご期待ください♪
by rapisblue2 | 2012-06-06 09:58 | 彩り